ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星雨SP ~Music Video~

 流星雨1
 
  ついに買っちゃいました。

   流星雨 Music Video♪

  ほんとうは流星花園ドラマのDVDが欲しいんだけど
  こちらはまだ思案中・・・

  お給料が入ってから改めて考えます。

でも流星雨のCDは欲しいなぁ~なんて思いつつ調べていたらDVDが出ていることを知り、しかもドラマ流星雨のNG集も収録されていて、なんとさらには中国語の歌詞にルビつき字幕ありとなっ! それでいてCDとそれほどお値段も変わらなかったので、思わず注文しちゃいました♪ 

このあいだ中国語歌詞とピンインを掲載してくださっているブログを見つけて(関連過去記事はこちら>> http://honyakugeki.blog113.fc2.com/blog-entry-270.html)、それでがんばって練習してたんだけど、これがなかなか難しい 汗;

そしたらAmazonのカスタマーレビューに「ルビあり字幕でカラオケのように歌える」と書かれてあって、これでほぼ心は決まり、さらには

  ―― 気付けば最後まで見ちゃってるんです。
        さらに気付けばもう一回見ちゃってるんです。――

  ―― 届いた日から毎朝見て会社に行ってます。
        ちょっとやそっとでは怒らない穏やかな人になってますよ~ ――

なーんて書かれてたものだから、これで完全に心が固まりました~
そういえばトーマの心臓を初めてTVで観たとき、あたしもこんなだったなぁと思いながら・・・
 流星雨2
 
 で、早速昨夜カラオケ に挑戦。

 ・・・がしかし、白状しますと、
 
 ルビがふってあっても難しかった。
 これはそうとう練習が必要だわ、ハハッ^^;

DVDには全部で10曲収録されていてどれも素敵な曲ばかりなんだけど、なかでも好きなのはKenが歌っている HERE WE ARE >> 試聴
ドラマのなかでも流れていて、誰が歌っているんだろうと思っていたらKenの歌だった。芝居のときの声と雰囲気が違うんで、ちょっとビックリ。うーん、やっぱりいい曲だワ~♪

以下は、F4グッズと、今わたしがいちばん欲しい流星花園DVD

     

アルバム 『Waiting For You』 は、先月のF4コンサートのときに妹にもらって以来、すっかりお気に入りの一枚になっていて、最近ではほぼ毎日のように聴いていま~す♪

・・・とまあこんな感じで、今や頭のなかは流星花園ワールドでいっぱいですが、なんと明日はいよいよ 『死の泉』 開幕!

この流星花園にどっぷり浸かった状態で、どこまで死の泉ワールドに染まれるか、ある意味楽しみであります。いずれにしろ楽しみがいっぱいあるというのは幸せなことなのダ にっこり

スポンサーサイト

僕は君のために蝶になる

 08-11-17_僕蝶

 流星花園の花沢類こと、F4のヴィック・チョウ初主演映画
  『僕は君のために蝶になる(以下、僕蝶)』 を観てきました♪

 いやぁ、切なかった。。。
 ヴィックにはああゆう憂いのある役ぴったりですな、
 という映画でありました^^

~ STORY ~
大学中の人気者アトンに密かに想いを寄せるエンジャ。彼にはすでに恋人がいたが、いつしか2人は惹かれあうように。しかし幸せな時もつかの間、些細な口論がきっかけでアトンが事故に遭遇、帰らぬ人となってしまう。
3年後、法律事務所で働くエンジャは、周囲に心を閉ざし、精神安定剤に頼る日々を送っていた。そんなある夜、アトンが昔のままの姿で目の前に現れる。はじめは戸惑うエンジャだったが、毎夜の逢瀬を続けるうち、次第に彼を心待ちにするようになっていく。そして、今まで知らなかったアトンの過去、秘められた想いが次第に明らかになり…。
                               ~ 渋谷シアターTSUTAYA HPより抜粋 ~


観る前に妹からあらすじを聞いてデミ・ムーアの『ゴースト』みたいと思っていたら、パンフレットに “21世紀の『ゴースト/ニューヨークの幻』” って書いてありました――


以下、ネタばれありです

続きを読む »

流星雨

~ 道明寺篇 ~
こんだけ泣いたの久しぶりってくらい泣いた
こんなに悲しくなるなら観なきゃよかったと思うくらい。。。
本編(シリーズI、II)ぜんぶ入れても、これがいちばん泣いたかもしれない。。。

ストーリー全般はとってもよかったのですよ。
本編と違って恋愛話はいっさいなく、親の愛情に飢えた高校生道明寺と少女との触れ合いetcが描かれていて、とっても切なくそれでいて心温まるお話なんですけれどね、あのラストが。。。 

エンドロールが流れても、まだ続きがあるのじゃないかとずっと待っていたけど、結局あのまま終わっちゃった。。。

――すみません、観てないかたにはなんのことかさっぱりわからないですよね。でもわたしの拙い言葉ではうまく説明できないので、もし機会があれば観てみてください。――

他の番外編も本編も(つくしがあの苛酷な状況に追い込まれるシリーズIIでさえも)最後はハッピーエンドで観終わったあとは晴れやかな気持ちになれるのに、この道明寺篇だけは観終わったあと悲しくて悲しくて涙が止まらんかった。。。

でもストーリー自体は(ラストを除けば)好きなのでもう一回観たい気もするんだけれど、あのラストを思うと悲しすぎて胸が苦しくなるから、やっぱり当分は観られなさそう。。。


~ 美作篇 ~
こちらはほのぼのとして心温まるストーリーで、とってもよかったデス。
ヴァネスがめちゃくちゃカッコよかった~^^

相手役の女の子は日本人? 日本から単身台湾へやって来たという設定で、ほとんどは中国語しゃべっているんだけど、ときどき日本語を話すんですよ。で、この日本語が、ていうか日本語話しているときの演技がちょっとお粗末すぎて・・・。ひょっとしたら中国語のときの演技もそうなのかもしれませんが、中国語は理解できんからかべつに気にならんかった。それにストーリー自体は面白かったし、なんといってもヴァネスがカッコよかったから全体的には大満足 にっこり

ただですね、流星花園本編もそうなのですが、けっこうツッコミどころが満載なのですよ。この美作篇はノーカット版も収録されていて、そのなかにはカットされたダンスコンテストのシーンが入っているのですが、見てみてカットされた理由がなんとなくわかるような気がした。。。 なんでコンテストにお母さんが出てるの??? ヴァネスでいいじゃん、みたいな。

――スミマセン、これも観てないかたには???ですよね。もしよかったらモノは試しです。一度ご覧になってみてください。――


~ 西門篇 ~
これはねもうね、観る前から好きになるのわかっていました。
シリーズIの西門とつくしの親友優紀ちゃんの話が好きで好きで、妹から番外編で優紀ちゃんが台湾へ帰ってきて(シリーズIで優紀ちゃんはカナダへ移住してしまうのですよ)西門さんと再会するよ、と聞いて以来ずっとこの番外編を観るのを楽しみにしていたのです。

プレイボーイの西門が優紀ちゃんに、過去にたったひとり愛した女の子がいて、最後にその女の子があるものを西門に見せたくてある場所へ来てと言うんだけど、西門はその約束を破ってしまい、結局その女の子とはそれっきりになってしまったことを打ち明ける。優紀ちゃんはその場所を探し当て、西門をその場所に連れていくんだけど、そこでその「あるもの」を目にして西門が涙する――

くーっ、このシーンも泣けます。優紀ちゃんやっぱ可愛い~


 主題歌 「流星雨(Liu Xing Yu)」


※こちらのブログで歌詞とピンインが紹介されています(多謝)>> 「中国語初めて日記」

F4その他曲とピンインはこちら。>> Absolute Lyrics


がんばって練習してるんですけどね。。。 むずかしいです^^;

流星花園Ⅱ

20081112212055
ワ~イ d(^O^)b

妹から届いた~!

早速観るゾ~っ♪

今夜も朝までコースかなぁ~(^^;

流星花園 続き

今さらですが・・・すっかり流星花園にハマっています^^;

先日、流星花園シリーズⅡの第6話まで見たと書きましたが、金曜日の仕事帰り、続きを借りようとレンタル屋へ寄ったらあいにくレンタル中で、その代わりといってはなんですがシリーズⅠが返却されていたので、3連休だし、ということでとりあえず3本借りてきまして、早速金曜夜にまずは1本だけ、と思って見かけたのですが、これがなかなか面白くてやめられない。続きが見たくなって結局朝方までかかって3本とも観ちゃいました。

でもってさらに続きが見たくなり、土曜は昼頃起床し早速レンタル屋へ。毎月1日はレンタル屋のサービスデイで1本7泊8日、200円で借りられるので、思い切ってシリーズⅠの残り5本まとめて借りちゃいました。

帰宅して洗濯やら掃除やらもろもろの用事をすませた後、早速鑑賞開始――

今夜こそ途中で切り上げようと思っていたにもかかわらず、結局やめられず、またまた朝方までかかって5本見きっちゃいました^^;

でもって昨日も昼頃まで布団のなかにいて、起きてもろもろの用事をすませ、夜9時――
最終回だけもう一回見たいなぁと思いつつ、今からなら2本見られるな(1本3話収録)というわけで、またまた最後の2本を鑑賞。

さすがに昨夜はちゃんと2時前には就寝しました^^;

こんだけハマるの久しぶり。たしかトーマの心臓を初めてBSで見たときもこんな感じでした。毎夜毎夜テープがすりきれるくらいトーマの心臓見ておりました。

流星花園シリーズⅠ――全部イイけど、とくに最終話は大好き
ドア越しにつくしと道明寺が話をするところは何回見ても泣けちゃいます

すぐにシリーズⅡも見たい気はするのだけど、せっかく1週間レンタルしてるし今週いっぱいはシリーズⅠを堪能しようと思います(まだ見る気かっ!)

さてあと何回見ることになるやら^^;

先月仕事の区切りがついて、しばらくのんびり過ごそうとは思ったけれど・・・にしてもこれではあまりもの体たらくぶり。今日は身をひきしめて、これからちょこっと勉強します。

でも夜はまた見ちゃうんだろうなぁ。。。

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。