FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

執事ホテル 動画メッセージ

うわ~~~っ、きゃーーーーーっ!

今、ようやく執事ホテルの先行予約申し込んできたのですが
そしたら、な、なんと、動画メッセージがっ!

オノケン、ミカシュン、そ、そ、そして、高根さんっ!

昨日から完全にのぼせ上がっているわたしは
危うく卒倒しそうになりましたよ~

スポンサーサイト



The Grand Life レポ そのニ

たぶん近日中には劇団HPにUPされて通販で購入できるようになると思うのですが、ひとあし先にグッズ販売のお知らせを兼ねて、昨日の物販の模様をご報告♪


ACTOR’S STAGE PHOTO
劇団員写真4枚セット (ポストカードサイズ) 各セット 800円

お目当ての高根氏は、ネイト 2枚、ミロン 1枚、ティボルト 1枚で、もちろん即購入。それから先日カミングアウトしましたが、実はわたくしピロくん…ていうかトリクシーのファンでもありまして、早速、深山氏の写真をチェック。そしたらあるではありませぬか、最新のトリクシー写真 加えて、ちびリオン、クリストファー、サムソン(ロミジュリのキャピュレット家剣士)。ちょっと迷ったけど、ちびリオンとクリストファーの写真がなかなかのナイスショットだったので、結局……買っちゃいました♪


Studio Life オリジナル ポストカード 5枚セット 800円
ロミジュリ、銀キス、トーマ、夏夜、アドルフの5作品。それぞれのチラシやDMハガキと同じデザイン。


2008年撮りおろしカレンダー
A2 ポスターサイズ 2,500円 / A5 卓上サイズ 1,500円
こちらは申込み用紙とお知らせのみ。セットで期間内(12月19日までに)予約すると、もれなくポストカード12枚セット (カレンダーに使用されていない未公開ショット)がついてくるらしい。
*12月上旬発行予定の club LIFE 会報と一緒に案内が送られてくるそうです。

基本的には、舞台上の役者さんが好きなので、できれば写真も素顔のものより、前回のカレンダーような舞台写真のほうがよかったなぁ~と思っていたのですが、開演前にロビーや舞台で流れていた撮影の様子の映像を見たら、これがなかなかかっこいい♪ ま、大ちゃんがかっこいいのは言うまでもなくだけど、高根さんがね、すごくステキなんです うーっ、かっこイイ~~~ やっぱりどんな高根さんも素敵だわ

>> 続く

blogランキング参加中です! クリックお願いしま~す♪
人気ブログランキングへ

続きを読む »

The Grand Life レポ

ドキドキワクワクしながら会場に向かうと、まず建物の入口の前でフレッシュの原田くんが案内ボードを持って立っていてくれました。もぎりは、フレッシュの三角くん…じゃなくて緒方くんと石井くん。なんだかみんな WHITE をやってから劇団員としての自覚が強まったのか、とっても堂々としているように見えました
(神野くんと堀川くんは会場にいたのですが、谷屋くんは仕事がある?とかで欠席でした

MCは、林さんと曽世さん。

 「心の恋人、林勇輔です」
 「お口の恋人、曽世海司です」

と、それぞれが自己紹介されたあと、客席からひとりずつ劇団員が登場。
Jr.1 から順に、Jr.2、Jr.3 …と続き、最後はシニアの面々。甲斐さんはタンゴダンサーさながらバラ?の花を一輪くわえてご登場。ラストは、笠原さん。客席にちょっとしたどよめきが起こり大きな拍手。いやぁ、笠原さん見るのいつ以来なんだろう? とにかく久しぶりで、感動した~ 舞台に上がって 「永遠の恋人、笠原浩夫です」 と自己紹介されると再び大きな拍手が沸き起こりました。

イベントは、今年上演されたそれぞれの公演を振り返りながら様々な出し物?が披露されました。どれもこれも楽しい企画でずーっと笑いっぱなしだったのですが、なかでも 『恋のから騒ぎ』 をパクった 『恋のからまわり』 という 『ロミジュリ』 企画は最高でした♪ 「悲恋」 「純愛」 の物語ということで、ロミジュリ出演者のなかから選ばれた 恋のハンター たちが、持ち時間1分で各々のラブストーリーを語るというもの。

で、選ばれし恋のハンターは、下井様、船戸様、山崎きん様、甲斐様、高根様、篠田様、奥田様。(たぶん、これで全員。ぬけてたらゴメンナサイ)

下井様は、高校時代?スキューバーをやっていたときに好きだった6歳年上の女性とのエピソードを、船戸様は、どっかで聞いたことのあるような歌を声高々と歌い上げ、山崎きん様は、マイクの前に立つなりいきなりひと言 「○×△○×△」 と意味不明の言葉を叫ばれ、それから広島での浪人時代、予備校に通うちんちん電車のなかでよく見かけたデザイン学校の女生徒さんのお話を…

>> 続く


blogランキング参加中です! クリックお願いしま~す♪
人気ブログランキングへ

続きを読む »

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード