FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

11人いる!

Image811.jpg

前回更新から2週間。いまだに風邪が治りませぬ…。というか、あれから咳のしすぎで喉をやられまして、1週間ほど声がほとんど出なくなってしまい、数日ほど前から、まだかすれてはいますが、ようやく何とか会話できるまで回復したといったところ。完治までは、まだしばらくかかりそう…。

そんななか、行ってまいりました! スタジオライフ2013年第1弾公演『11人いる!』。今回は若手公演ということもあって、初演とはずいぶん雰囲気も違ってましたが、衣装やヘアメイクも新たになって、とても新鮮で楽しい舞台になってました!

前回山さきさんが演じられた“石頭”を、今回はおがっちが演じるということで、とても楽しみにしてました。初演のような特殊メイクはなかったものの、岩を模したあのウィグはなかなかにインパクトありました。自分が11人目だと告白したあとの長台詞は、さすがはおがっち、改めて上手いなぁとしみじみ感じ入りました。

ダブルの神野くんの石頭も、とってもよかったです! おがっちとは体格も声の質もまったく違いますが、どちらもステキな石頭になってました。Jr.9贔屓のわたくしとしては、どちらも大満足でありました^^

客演の内藤くんのフロルはどうなのかなぁと思ってましたが、こちらもなかなかよかった。どうやら子役のころからこの世界におられるようで、とても慣れてらっしゃるなぁという印象を受けました。マツシンタダとじゃれ合うシーンや終盤のタダに甘えるシーン、とっても可愛かった~^^

タダはどっちもカッコよかったですね~。とくに天守のときからポイント急上昇のアラケンは、図書さまに負けず劣らずカッコよかった!! できれば続編でも観たかった~。

あと、今回の衣装&ヘアメイクで一番のお気に入りは“トト・ニ”。フレッシュの澤井くんも若林くんも、ピンクのオーバーオールとおかっぱ頭に大きな耳がとってもキュートでした。今回は若手公演だったからか舞台写真がなかったけど、続編では是非とも舞台写真を販売して欲しいですっ!!! その際には是非ハレムの女の写真もよろしくお願いします! おがっちのハレムの女、めちゃくちゃキレイだったので!!

新年第1弾にふさわしい元気いっぱいの若手公演でした!
楽しい舞台をありがとうございました! 続(ぞく)も楽しみにしてます!!
スポンサーサイト



翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード