ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300倍パワー!

Image847_20130526120225.jpg

ここのところ“目”が辛くてですね、認めたくはないですが、いわゆる“老眼”てやつです。とうとうきてしまいました。ありがたいことに小さい頃から視力に苦労したことがないので、ちょっと見えにくくなるだけで、とても辛く感じてしまう…。とくに文庫本を読むときが辛い。それと携帯も時々つらいときがある…。やれやれ。

でもこればっかりは仕方ない。歳には勝てませんものね。でもさすがに仕事に支障が出るとまずいので、少し前に某社のブルーベリーのサプリを購入して20日間ほど試してみたのですよ。そもそも20日間で効果が出れば苦労しないわけですが、なんとなく飲み続ける気にもなれず、そのままになっていたところ、先日TVで“ブルーベリー300倍パワー”というサプリを宣伝していて、気になって思わず購入してしまいました(^^;

それにしても300倍ってどうよ。なんだか企業の宣伝文句に踊らされてるような気もしないでもないですが、いずれにせよサプリは飲んでみようと思っていたのと、お値段も1ヵ月1680円と予算の許容範囲内だったので、しばらくこれで様子を見てみようと思います。

よくある愛飲者のかたのコメントでは、1週間で効果が出た人もいるみたいですし、たまたま来週、健康診断があるので、そのときに効果のほどを確認できればと。さてどうなりますことやら…。
スポンサーサイト

『ショーシャンクの空に』 舞台化

…されるみたいです、河原雅彦さん演出で。『ショーシャンクの空に』 は個人のベスト5、いやベスト3に入る、本当に大好きな映画で、楽しみ半分、不安も半分あったりして複雑な心境ではあるのですが(とくに演出の河原さんは、あまり知らないのですが“奇抜”“ブラックユーモア”というイメージがあるので…)でも、やっぱり話自体が好きなので非常に気になります。チケット発売は9月1日からとのこと。ゆっくり検討したいと思います。

詳しくはコチラ。→ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130521-00000000-pia-ent

ところで、先日、北海道の叔父夫婦が上京し、一緒に東京見物をしました。コースは、東京駅→皇居→浅草→スカイツリー→歌舞伎座。スカイツリーも歌舞伎座も外から見ただけですが、間近で観るのはわたしも初めてだったので、とっても新鮮でした♪

叔父夫婦と会うのは、たぶん妹の結婚式以来だから17~18年ぶり。でも、余計な気を使うことなく楽しく過ごせたのは(叔父のほうもそうだと願いますが)やっぱり同じ血が流れているからなのかなぁと思いました。前回会ったときは、わたしもまだ若かった(^^; …けど、多少は(精神的に)大人にたった今、少しでも恩返しができたのであれば嬉しいです。

写真は、近くに居ながらにしてなかなか全容を見る機会のないリニューアルされた東京駅。

Image847.jpg

ワーキング・ホリデー

…といっても、外国で働きながら勉強をする、あのワーキング・ホリデーではありません。久しぶりに、本当にすごーく久しぶりに坂木司(さかき つかさ)さんの本を読みました。

坂木さんの本といえば、上京してほどなく、当時の派遣先の他部署の女の子が、面白い本があるといって貸してくれたのが最初の出会い。代表作でもある、ひきこもり探偵シリーズの3冊(青空の卵、仔羊の巣、動物園の鳥)。読み出したとたん、すぐにハマって、いっきに読んだのを覚えています。

それからしばらく坂木作品を読んでいなかったのですが、GWに実家に帰り、地元のブックオフでふと見かけ、久しぶりに読んでみようかと手に取った次第です。

最初のうちは、かなーり軽い文体がちょっと肌に合わず、途中で投げ出しそうになったのですが、なんとなくそのまま読み続けるうちに、少しずつ面白くなってきて、後半はいっきに読んでしまいました。

元ホスト、現宅配便ドライバー(←これがちょっと普通と違う)の青年と、突然現れた小学生の息子との軽妙でコミカルなやり取りに、心が和みます。二人を取り囲む登場人物も、これまた魅力的。ホスト時代の先輩、ホストクラブのおかまのオーナー、常連客の本当はお嬢様だけど水商売をしてるふうの女性、宅配便の支店の同僚たち…、みんな個性的で魅力あふれる人たちばかり。

また、ほかの坂木作品も読んでみたいなぁと思いました(3.5星)。

内容紹介
「初めまして、お父さん」。元ヤンでホストの沖田大和の生活が、しっかり者の小学生・進の爆弾宣言で一変!突然現れた息子と暮らすことになった大和は宅配便ドライバーに転身するが、荷物の世界も親子の世界も謎とトラブルの連続で…!?ぎこちない父子のひと夏の交流を、爽やかに描きだす。文庫版あとがき&掌編を収録。(Amazon.comより引用)


  


ひきこもり探偵シリーズもオススメ!!

        

メンズ・クラクラ日記

Image846.jpg

遅くなりましたが…、ライフ企画vol.1 『メンズ・クラクラ日記』 を観てきました!!
いやぁもうね、この企画が発表されたときからずーっと垂涎の呈で、本当は3日マチネがMy初日だったのに、待ちきれず2日に行っちゃいました。

舞台が照らされ、そこに佇むキャストの皆さんを観ただけで、もう胸がいっぱい。とくに楢原さんは、本当に大好きな役者さんで、Come backされたことがただただ嬉しくて、そしてそこにおがっちや深山さんもいるという、もうほんと、わたしにとって贅沢極まりない舞台でした。

作品自体は、当然ながら本公演とはまったく異なるものでしたが、小劇場らしい人情味があって懐かしい、とってもステキな舞台でした。最近、観劇はもっぱらライフの舞台が多く(7割、もしくはそれ以上)、他の作品を観る機会がずいぶん減ったのですが、やっぱりわたしは、こういう小ぢんまりとした、人情味あふれる舞台が好きだなぁと改めて感じました。

笠原さんの前半の抑えた演技から、終盤の声を震わせながら、亡くなった小柳さんの日記を読み上げる、あの熱い演技はさすがはミスター・ライフでした! それでいて、終演後のトークショーでは、登場するなりコンタクトを落としたとか言って、進行役の吉田くんやトークを進める他のキャストをよそに、しゃがみ込んでコンタクトを探し、見つかったら見つかったで、洗ってくると言ってはけてしまうあの自由さ。いやぁ~恐るべしミスター・ライフです(笑)

ほかにも、おがっちのリーゼントがあまりにも自然すぎて、もともとこういう人なんじゃないかと思ったことや、21歳のバイトくんの役を何の違和感もこなしてしまう深山さんの永遠の若さ(幼さ?)に思わず感服してしまったことなど、思い出すだけで今でも顔がニヤけてしまいます(笑)

藤原さん演じる伊藤主任の「俺は精一杯なんだよぉ」というセリフも印象的でしたね~。わたしも最近、いろんな意味でいっぱいいっぱいのところがあるからかな(!?)

今回は、本公演に比べると一般ウケしやすいと思ったのと、そして何よりこのキャストが嬉しかったのとで、派遣先でチラシを配ったりして宣伝してたのですが、そしたらナント同僚の1人が当日券で観にきてくれたのですよ! なんだか嬉しくて嬉しくて。まだゆっくり話す機会がなくて感想が聞けてないのですが、楽しんでくれてたらいいなぁと思います^^

さて、お次は本公演 『カリオストロ伯爵夫人』。でもその前にイベントもあるし、ほかにも何本か観劇の予定。引き続き観劇の熱は冷めやらずです^^

帰京。



今から帰りまーす
いつもは米原駅まで送ってもらうのですが
今回は久しぶりに長浜駅からローカル線に乗りました~


翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。