FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Grand Life レポ そのニ

たぶん近日中には劇団HPにUPされて通販で購入できるようになると思うのですが、ひとあし先にグッズ販売のお知らせを兼ねて、昨日の物販の模様をご報告♪


ACTOR’S STAGE PHOTO
劇団員写真4枚セット (ポストカードサイズ) 各セット 800円

お目当ての高根氏は、ネイト 2枚、ミロン 1枚、ティボルト 1枚で、もちろん即購入。それから先日カミングアウトしましたが、実はわたくしピロくん…ていうかトリクシーのファンでもありまして、早速、深山氏の写真をチェック。そしたらあるではありませぬか、最新のトリクシー写真 加えて、ちびリオン、クリストファー、サムソン(ロミジュリのキャピュレット家剣士)。ちょっと迷ったけど、ちびリオンとクリストファーの写真がなかなかのナイスショットだったので、結局……買っちゃいました♪


Studio Life オリジナル ポストカード 5枚セット 800円
ロミジュリ、銀キス、トーマ、夏夜、アドルフの5作品。それぞれのチラシやDMハガキと同じデザイン。


2008年撮りおろしカレンダー
A2 ポスターサイズ 2,500円 / A5 卓上サイズ 1,500円
こちらは申込み用紙とお知らせのみ。セットで期間内(12月19日までに)予約すると、もれなくポストカード12枚セット (カレンダーに使用されていない未公開ショット)がついてくるらしい。
*12月上旬発行予定の club LIFE 会報と一緒に案内が送られてくるそうです。

基本的には、舞台上の役者さんが好きなので、できれば写真も素顔のものより、前回のカレンダーような舞台写真のほうがよかったなぁ~と思っていたのですが、開演前にロビーや舞台で流れていた撮影の様子の映像を見たら、これがなかなかかっこいい♪ ま、大ちゃんがかっこいいのは言うまでもなくだけど、高根さんがね、すごくステキなんです うーっ、かっこイイ~~~ やっぱりどんな高根さんも素敵だわ

>> 続く

blogランキング参加中です! クリックお願いしま~す♪
人気ブログランキングへ




>> 続き

物販には大ちゃんやマツシンくんがいたのですが、ものすごい行列だったので、わたしはフレッシュの堀川くんと神野くんから購入。おがっちは、後ろで指示された品物(写真)をせっせとまとめる役でした。 

担当の役者さんとかお気に入りの役者さんはいても、基本的にはライフの役者さんはみんな好き でも自分も今年からちょこっとだけフリーランスとして働き始めたせいか (それに WHITE もすごくよかったし) ついつい今年のフレッシュくんたちに肩入れしてしまう…。年をくってはいますが、同じ時期にスタートした若い彼らに勝手に共鳴しているのかもしれません。彼らを応援しながら 「おまえも頑張れよ」 と自分を鼓舞しているのかも。

それから、寺岡さんがモデルをされた例の編み物の本もありました。で、買っちゃいました…。「マジっ!?」 「えっ、なんで!?」 とか言わない! いや、実は、15年来の知り合いになるご夫婦のあいだに先日待望の赤ちゃんが誕生しまして、ちょうど久しぶりに編み物がしたいなと思っていたこともあり、ベビー用品でも編もうかなと考えていたところなのですよ。でも編み針を持つのは数年ぶり、いやもっと…なので、簡単な編み物の本でも買おうかなと思っていて、今度本屋に行ったら寺岡さんの本をチェックしようと思っていたのです。そしたら昨日物販にあって…。ちょうど寺岡さんが販売されていたので、思わず 「今日買ったら、サインしてもらえますか?」 と訊いてみたら(こんなこと訊くなんて我ながらびっくり)、快く 「イイですよ」 と言ってくださったので……買っちゃいました^^; もし無事に編み終えましたら、そのうち作品写真をUPさせていただきたいと思います♪

ま、そんなこんなで、物販でもこうしてドキドキワクワク感を味わいつつ、大へん満足なひとときを送らせていただきました にっこり

あ、それと、『恋のからまわり』 の恋のハンター、寺岡さんが抜けていたかも…。寺岡さん、ゴメンナサイ、失礼いたしました。

それから、山崎きん様が発せられた不可解なひと言については、我らがMC曽世さんが客席(と他の劇団員)の疑念を払拭すべく、ちゃんとフォローしてくださいました。どうやら発せられた言葉というのは

 「こうもん(肛門?)をふくのは後まわしにしろ!」

たしか、こんなような言葉…。『歓びの娘 鑑定医シャルル』 で笠原さんが発せられた台詞らしいです。あいにくわたしがライファーになったのはこの後で、シャルルは観ていないのでよくわからないのですが、当時、笠原氏はこの台詞をかなりキメておっしゃっていたそうです。で、なぜにこの言葉を、あの場で、なのかはいまだに不明??? でも、笠原さんなどお身内の劇団員のなかには妙にウケおられるかたもいらっしゃいました。その真相が知りたい。そうそう、今回のイベント、舞台の両サイドにテーブルと椅子が置かれていて、他の劇団員のかたたちのコーナーのときもみなさん舞台上にいらっしゃたのですよ。でね、山さきさんと笠原さんはお隣同士の席で、始終ご満悦な表情でこそこそとお喋りに興じてらっしゃいました(笑)


To be continued…
(まだ続くのかよ!?って言わない
スポンサーサイト

COMMENT

●おお~^^

たくさんの情報ワクワクで読ませていただいてますっ
ほんとうにありがとうございます。
とくに山さきさんと笠原さんの楽しそうにお話しする様子がツボというかうれしいというか。
このお二人の話さなくてもわかるような信頼感溢れる雰囲気が大好きなんですよぉ~(ユーリとオスカーだもんね)
そんな様子が久しぶりに感じられてウハウハなミモザです。

●仲良しこよしv

>ミモザ☆さん
ほんと、山さきさん楽しそうでしたよ~
あのつぶらな瞳(すみません…^^;)をさらに細めて、笠原さんと楽しそうにお喋りに興じてらっしゃるお姿は、見ていても微笑ましかったですv-290
Studio Life ってやっぱり素敵な劇団だなぁと、改めて実感する瞬間でした^^

●レポ♪

私もレポ楽しく拝見させていただきましたv-20
ふうさんすごい記憶力ですね。
実は物販に全く近寄れず(^^;)何を売っているのか見えなかったのですが
寺岡さんのニット本も販売していたんですね。
編物写真楽しみにしていま~すv-22

●病気です^^;

>tamayuraさん
イベント、楽しかったですね~v-315
物販はたしかにすごかった。でも、フレッシュくんたちのところはがらがらでしたよ(笑) ニット本は自分でもびっくりした。でもイイ記念になりましたv-290
>記憶力
なんかねもうね病気ですね。書いてたら止まらなくって、どんどん長くなる…^^; 勉強にもこれくらい熱が入ればイイんですけど^^;

とりあえず自分の思いのたけを全部吐き出して、その後でゆっくりほかのかたの感想を読ませていただこうかなと思っていて、まだtamayuraさんの感想拝見してないんですけど、近いうちにおじゃまさせていただきますネ!

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。