FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

ラッチの命日

今日は、以前実家で飼っていた愛猫ラッチの六回忌です。

もともと大阪にいる弟が怪我をしていたラッチを拾ってきて面倒をみていたのですが、引越し先がペット不可ということで実家に連れてきたのが、始まりでした。そのときラッチは既によぼよぼのおばあさんで、お医者さんに連れていっても、かなり高齢(人間でいうと、たぶん90歳くらい)なので、先はそう永くはないだろうと言われました。でも、結局その後5年近く生きたんですけどね。

当時は仕事が忙しく、そのうえ週に2回電車で片道1時間半かかる翻訳学校に通っていたわたしは、ラッチにとても癒されていました。なにぶん年寄りなので動きものんびりしていて、なにがあってもあわてることのない様は、見ているだけで心が和みました。仕事から帰ってくると、いつも 「ニャ~」と言って迎えてくれたものです。わたしを出迎えてくれたのか、ただご飯を待っていただけなのかは定かではありませんが^^;

晩年はご飯もろくに食べられず点滴の日々が続いていたので、天国では美味しいものをいっぱい食べて、幸せに暮らしてくれていることを祈っています。


スポンサーサイト



COMMENT

●ほんとに

うちの子も天使ですよ。
その癒しによって家族がその小さなものに繋ぎとめられている、
そんな気持ちがします。いるだけでみんな微笑んでしまうんですよ
いつか来る別れを思うと胸が詰まります・・・
ラッチちゃんの魂が安らかで幸せでありますように。

↓大きな目標がふうさまにはあるんですよね!
仕事でも好きなことでも大事なことだと思います。ああ!!
私も少ししり込みをしている自分がいるんですけど、負けないで
目標を実現しなくてはと、日記を読んで思いました~
いつも前向きなふうさまにご縁を得てお話できるようになれたこと感謝しております。
来年もいろんなお話を楽しみにしています。良いお年をお迎えくださいね。
翻訳のお仕事がんばってください!!

●>ミモザ☆さま

ほんとにね、ラッチには感謝の気持ちでいっぱいですv-22
>目標
いつブログに書こうかずっと迷っていたんですが
自分を追い込むためにも、ついにUPしてしまいました^^;
今年はブログを通じていろいろな出会いがあり
またまた感謝の一年でした。
ミモザ☆さんもどうか良いお年をお迎えください。
そして来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。v-287

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード