FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

2007 各賞発表

今年最後の仕事リーディングも無事納品を終え、大掃除はそこそこに、どうにかこうにか年賀状書きと洗濯を済ませ、これでなんとか今年も帰郷できそうです。

さてそこで、独断と偏見でわたしが勝手に選んだ本年度の各賞を発表したいと思いま~す!

   作品賞 WHITE
   最優秀新人賞 緒方和也くん

   最優秀主演女優賞 マツシンくん
   助演女優賞 青木くん、ミカシュン、吉田くん
   殊勲賞 セッキー、仲原ちゅうくん

   美術賞 ドラクル

   特別賞 高根さん、深山さん

理由
マツシン: ジュリエット、かわいすぎ!
青木くん: 決闘のルイーズ役での好演
ミカシュン: アドルフの由季江役での好演
吉田くん: 決闘のルイーズ役での好演
セッキー: 決闘のジョエル役での好演、他各種イベントでの司会、チケ情報局への貢献
ちゅうくん: ロミジュリのパリス役、決闘のスケリー役、アドルフの本田芳男役での好演
高根さん: はっきり言って、もう別枠! だってどの役されても好きなんですから。ロミジュリのティボルト、かっこよかった~
深山さん: トリクシーは当たり役! アドルフの様々な少年役&スリ子分での好演

ドラクル: 海老蔵ドラキュラ&りえちゃんのヘアメイク、衣装、ツーショットの写真、なにもかも素敵すぎる! 舞台のセットも豪華で言うことなし。

WHITE&おがっち:
劇団本公演のシェイクスピア作品や手塚作品、それに歌舞伎もおさえての堂々の受賞。これは随所で書いてきましたが、今年はわたし自身にとってもロマンス小説の翻訳という初のお仕事に挑戦した、いわばスタートラインの年で、同じ時期に劇団に入団して新たなスタートラインに立ったフレッシュくんたちに共感している部分がおおいに影響しているかと思われます。が、それにしても今年の WHITE はよかった。ひょっとしたら今年いちばん泣いた作品かも。堀川くんのハクション ウィンディや、石井くんの不良少年も印象深いけど、やっぱりおがっちの三角くんは忘れられない。ふうの劇場ではこれからも未来のJr. 9 を応援していきたいと思いま~す!

さて、いっきに書きなぐってきましたが、これにて2007年最後の記事を締めくくりたいと思います。夏から始めたこのブログ、これまで見に来てくださったかた、コメントをくださったかた、皆さま本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

またブログを通じてお知り合いになったブロガーの皆さん、ほんとはお一方ずつブログに訪ねていって最後のご挨拶をと思っておりましたが、どうもその時間がなく、代わりにこの場からご挨拶させていただくことお許しくださいませ。

2008年も皆さまにとって素敵な年となりますよう、そして素敵なお芝居に出会えますように。どうか皆さま、よいお年をお迎えくださいませ。

うわ~っ、急がねば! 新幹線に乗り遅れる~~~っ


ブログランキングに参加してます! クリックお願いしま~す♪
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



COMMENT

●No title

初めまして<m(__)m>
いつも楽しく拝見しております。

ところで堀川くんはウインディですよ(^^;)
チャチャ入れてごめんなさいね(T_T)
でも堀川くんファンなので、つい。

それでは良いお年を!

●>レイナさま

明けましておめでとうございます!
そして、ご来場&コメント、ありがとうございます!
大へん失礼いたしました!!!
そうです、堀川くんはウィンディでした。
どうしたんだろ、わたし? なんで間違えたのか。。。?
ほんと、すみません!
どうもウィンディとハクションをごっちゃにしてしまう傾向があるようで。。。
これでも、三角くんの次は堀川くんのウィンディがお気に入りだったのですヨ~
これからもフレッシュくんたちを応援していきましょうネv-290

●あけましておめでとうございます

ふうさん、新年あけましておめでとうございますv-308
昨年は本当にいろいろお世話になりありがとうございましたv-343 素敵な出会いに感謝です。

2007年の各賞では若手の役者さんが大活躍ですねv-315 
WHITEの緒方くんはほんとに大収穫でした(^^) 今年もぜひ活躍してほしいです。
あと、イベント以来私の中では2007年の高根さん=カレンダーガールを踊る図 になってしまい(爆)「執事ホテル」で思い出しはしないかと今からヒヤヒヤです(^^;)
今年はライフの舞台にもたくさん立っていただきたいですねv-360

引き続き2008年もよろしくお願いいたします!

●>tamayuraさま

おめでとうございます!
早速のご来場&コメント、ありがとうございます!
たぶん昨年は、自分の目が若い役者さんたちに向いていたんだと思います^^
彼らにエールを送りながら、自分を勇気づけていたような気がする。。。
高根さんのカレンダーガールは、ほんとに衝撃的でしたネv-405
あれでますます高根さんにハマりましたヨ~

昨年はtamayuraさんとお知り合いになれて、ほんとうに嬉しかったです^^
こちらこそ引き続き今年もよろしくお願いいたしま~すv-290

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード