FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

EROTICA

昨日のフィギュアGPファイナル、すごかったですね~^^
ショートプログラム、日本男女ともにトップで通過!

ジョニー・ウィアー選手のファンだけど、昨日の演技は高橋選手に軍配が上がったという感じです。二人ともよかったけど、高橋選手のほうがプログラムにめりはりがあって、観客を飽きさせない構成になっていたように思いました。そしてそのプログラムをきちんと滑りこなすだけの技術を、高橋選手が持ち合わせているのがこれまたスゴイ

希望的予想は、

1位  高橋選手
2位  織田選手
3位  ジョニー・ウィアー選手

ジョニーもガンバレ
(ジョニーはショートを終えて現在第4位なのです。)

女子は安藤選手にこのままトップで逃げきってもらいたいけど、キム・ヨナ選手も強いしなぁ。
今夜のフリーも見逃せません (TV朝日系列で今夜7時から放送)


さて、本日の本題に入ります。今年の春「ちょっとワケありの短編のしごとが入った」と書いたのですが、今日はそのことについて記そうと思います。今年の2月下旬ごろ、いつもお世話になっている編集者さんから、

  「エロチカで75頁くらいの短編をお願いできますか?」

との連絡が入り、無知なわたしは「エロチカ???」ってなわけで辞書で調べてみると

  「性愛文学、好色本、春画などの総称」

と出ていました。そう、いわゆる官○小説ってやつです。どうしようかなぁと迷ったのですが、その前の年の秋に厳しいダメ出しをいただいてから初めてのおしごとだったし、未知のものにはつい興味を抱いてしまう性格もあり、短編だし、ってことでお引き受けいたしました。ま、これまでのロマンス小説でもラブシーンは必ずあったにはあったんだけど、さすがに分量が多く中身も濃かったので、いつにも増して苦戦しましたが(^^;

で、その訳書が先月刊行されましたので、せんえつながらお知らせさせていただきます。全部で4話収録されていて、わたしが訳したのは2話目の「恋におちた捜査官」です。ヒーローはFBI特別捜査官、ヒロインは国家反逆罪の容疑をかけられた天才コンピュータ・プログラマー。なにぶんエロチカですので、ホットで濃厚な(ときには過激な)ラブシーンが盛り沢山ですが、ご興味のあるかたはお手にとっていただければ幸いです。(ちなみにペンネームですが「ふう」はそのままに苗字だけ変わってます。)

 


パンジー・メイズ まであと4日~♪♪♪♪
ちゅうくんが急病でキャストが変更になったとのこと。
回復次第復帰とのことなので、それほど深刻な容体ではなさそうだけど心配です。
インフルエンザかな? 一日も早い回復と復帰を心からお祈りしております。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード