FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

フィギュア女子シングルSP

いや~ 今日も手に汗握る戦いでした。
第5グループ終わった段階では、キム・ヨナ選手と浅田選手の一騎打ちか、と思ったけど、ロシェット選手もくいこんできましたね~ 

プログラムや演技という点では、ロシェット選手はそれほど好みの選手ではないんだけど、今回はさすがに渾身の演技で、フィニッシュ決めたとき思わず涙がこぼれました。

そして第4位に安藤選手、第11位に鈴木選手。思ったほど点数がのびなかったのが残念だけど、安藤選手は最終グループのラスト、鈴木選手は、浅田選手、キム・ヨナ選手の滑ったあとと、ほかの順番以上にプレッシャーのかかる順番だったにもかかわらず、素晴らしい演技でした。明後日のフリーに期待したいと思います!

とくに個人的には、鈴木選手のフリーのプログラム 「ウエスト・サイド・ストーリー」 が大好きなので、今から楽しみでなりません♪

それから、長洲未来選手も可愛いですよね~ けっこう好きなのです。インタビューとか聞いてても気負いがなくて、16歳という年齢相応の無邪気さがあるし、なんといってもあの笑顔がいい^^ それにしてもご両親とも日本人だというのに、なんであんなスタイルいいんだ!? うらやましい~ 体も柔らかいから、スパイラルとかスピンとかとっても綺麗。今後が楽しみな選手です。

ところで先日、派遣先で同じくフィギュア好きのかたと話してたときに、いつ頃からフィギュアに興味を持ち始めたかという話になり、偶然にも二人とも同時期で「伊藤みどりvsクリスティーナ山口」の頃というのが判明。つまり1992年のアルベールビルオリンピックの頃。ゲッ、世代がバレる、、、(^^;

長洲未来選手を見てると、なんとなくクリスティーナ山口選手を思い出すのですよ。当時はアメリカへ語学留学中で、現地のアメリカ人と(伊藤みどり選手かクリスティーナ山口選手か)どっちが上を行くかで、めらめらと対抗意識を燃やしながら応援してた覚えがあります(笑)

ちなみに最近はあまり、というかほとんど観なくなったんだけど、昔はアイスダンスもよく観てました。フランスのアニシナ・ペーゼラ組が大好きだったのですよ(これも歳がバレそうですが(^^;)。技術はもちろんのこと、赤毛で気の強そうなアニシナと金髪ロング巻き毛のペーゼラは、ビジュアル的にもとても綺麗だった。とくに、ペーゼラ。彼もやはり王子キャラでした(笑)

さ、余談はこれくらいにして、明後日のフリーを楽しみに待ちたいと思いまーす。

【順位表】 フィギュア女子シングルSP
女子シングル フリー放送予定

スポンサーサイト



COMMENT

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●>非表示でコメントをくださった方へ

コメントありがとうございます!
女子フリー、先ほど観終わり、いまだ興奮冷めやらぬ状態です。
いや~ほんとうに感動しました!

さて例の件、あいにくと申しますか幸いと申しますか、わたしはその日の分は持っておりますので、一度友人に訊いてみますね。いずれにせよこちらで結果をご報告させていただきますので、お手数ですが明日か明後日あたりにもう一度ブログをのぞきに来ていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。v-435

●Re: >非表示でコメントをくださった方へ

(↑)別途ご返事させていただきましたのでよろしくお願いいたします。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード