FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

club LIFE 会報届く

club LIFEというのは、スタジオライフの公式ファンクラブです。
今日、そのclub LIFEから会報が届きました! 会報の中身は、『孤児のミューズたち』 と 『ロミオとジュリエット』 の舞台写真、Fresh(新劇団員)紹介etc…

ファンにとって楽しみなのは、この会報と一緒に届く 「担当」 役者さんからのお手紙。club LIFEでは、お気に入りの劇団員を指定することができて、その指定した劇団員のかたから会報と一緒にお手紙が送られてきたり、直筆メッセージ入りのバースデーカードが送られてきたりするのです^^

ちなみに、わたしの 「担当」 は、高根研一さん♪
同封されていたお手紙によると、どうやら高根さん、ゴフルを始められたらしい。自分でも一生やらないと思っていたのが、今ではすっかりハマっておられるご様子。

高根さんのお手紙一部ご紹介:
…そんな訳で最近の休日はゴルフやってるか、朝まで飲んでるかといふ今日この頃…(中略)…いったい、私はどれだけの量の酒を人生で飲むのだろうか? そして、どれだけの量の涙を人生で流すのだろうか?…無理やり詩的な感じで〆ようとしてしまいました。申し訳ありません。以後気をつけます…(以下省略)

今回はワープロ打ちでした。手書きのときもあります。一度、新聞や広告からの切り抜き文字で作ってあったときもありました(笑)(脅迫状みたいな感じの)。

最後は追伸として 「ロミオ&ジュリエットに足を運んで下さった方、私の誕生日を祝って下さった方、本当に感謝しています。この場をお借りして改めて “ありがとう”」 としめられていました。

普段クールなかただけに、こんなひと言だけでもファンにとっては嬉しく感じられます。12月の本公演に出演されることを願いつつ、楽しみに待ちたいと思います。

高根さんを担当にした経緯は 「追記」 ご覧ください。

さて、明日は 『あるいは、天国に一番近い椅子』 観劇^^

blogランキング参加中です! クリックお願いしま~す♪
人気blogランキングへ



ライフ初見は、2002年12月にNHK BSで放送された 『トーマの心臓』 だったのですが、TVで見たときも、翌年3月ナマで同演目の再演を観たときも、お芝居そのものというか世界観にハマってしまって、特定の役者さんがどうとかいうのはとくになかったのです。だから正直、サイフリートが特別印象的というわけでもなかったのです。

ところがその後6月に上演された初演 『OZ』 のネイトを観て、「おやっ? この人、もしかしてサイフリートやってた人? ちょっと素敵かも…」 てな具合で気になりだし、9月 『LILIES』 では、ついにイメージフォトを購入、翌年3月の 『月の子』 のショナで、とうとうハートを射抜かれましたは-と

「今はキエフにいるセツを助けたい」 の名台詞は今でも忘れられません。そろそろ 『月の子』 再演して欲しいなぁ~
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード