FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い長い1週間。

ピタクロタッチ

この1週間は今までの人生でいちばんといっていいくらい、長い長い1週間でした。相変わらず続く余震に加え、電気不足、放射能…と不安の材料はつきませんが、そんななかで、というかむしろそんなときだからこそ、ちょっとしたことがとても心に染み入ります。

先週の金曜日に派遣先で一夜を明かし、土曜の朝に重たい足取りで自宅に帰る途中、自宅の最寄り駅の近くにある、餃子で有名な某中華店の店頭にこんな手書きの貼り紙が…

「始発まで外で待つのは寒いでしょうから、もしよかったら中でお待ちください」

中をのぞくと、厨房の白い制服を着た店員さんか店長さんとおぼしきかたが、カウンターでひとり新聞を読んでおられました。

開店時間はお昼前なので、その準備で来ておられたのか…、にしてもちょっと早すぎるから、もしかするとこのかたも帰宅できずに店で一夜を明かされたのか…。いずれにしても、困っているかたたちのために店を開放してくださっている、その温かい心に胸がいっぱいになりました。

わたしもまずは自分にできることから始めていこうと思います。というわけでまずは節電。今週は暖房なしで過ごしました。タイツをはいて、セーターと上着を着込んで、マフラーを巻いて…。人間やればできるもんですね。

たださすがに手先が冷え、試しに手袋をはめてみるも、案の定キーボードが打てず仕事にならず断念…。

…と、そこで前に妹からもらった“タッチパネル対応”の手袋を思い出す。タッチパネルがOKならキーボードだっていけるんじゃないかと…。

いけましたよっ! 素手のときみたいにすらすらというわけにはいきませんが、かじかんだ手で操作するより全然快適! もらったときは、スマートフォンとか持ってないし、いつ使えばいいのかなぁと思ってましたが、思わぬところで役に立ちました!

妹よ、ありがとう!!

ちなみにその手袋の商品名は“ピタクロタッチ”(手にりフィットするてぶクロ)といいます(↑写真)(人差し指と親指の先が白くなってる部分がタッチパネル対応)。同じような悩みを抱えてらっしゃるかた、お試しあれ。

ところで実は昨日、前回の記事で書いた1歳の赤ちゃんのお母さんから欠勤の連絡がありました。どうやら赤ちゃんが風邪をひいたらしいとのこと。Nさんの自宅のあるところは計画停電の地域にあって(それも1日2回…)、ここのところ夜が冷え込み、大人でもこたえるので、赤ちゃんにもそうとう負担がかかっているのでしょう。昨夜もう一度連絡があり、病院に連れていったらプール熱(咽頭結膜熱)と診断され、熱が40℃もあったそうです。しかも高熱はしばらく続くとのこと。

幸い今日は計画停電の実施はないそうなので、今日は暖かくしてゆっくり養生してほしいです。赤ちゃんの1日も早い回復を心から願います。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。