FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

ヒーローアゴーゴー

Image831.jpg

なんだかまた冬に逆戻りしたみたいな感じですね。
セーターを着て、くつ下2枚ばきでパソコンに向かってます(^^;

さて、先月は“いっぱいいっぱい”とか言いながら、実はもう1本お芝居を観てきましたv

奥田くん外部出演の劇団東京鈴木区公演 『ヒーローアゴーゴー』
「デパート屋上編」と「遊園地編」の2本立てだったのですが、奥田くんが出演されていた前者のみ観劇。

田舎にあるデパートの屋上でのヒーローショーの楽屋に、本物の宇宙人が現れてしまうという、突拍子もないストーリーではありましたが、笑いあり涙ありでなかなか面白かったです。

奥田くんの役どころは、ヒーローショーの中のヒーローのひとり“ブラック”。ケガのせいで嫌々この仕事についているという、普段は二枚目で皮肉屋のいやぁな感じの奴んだんだけど、最後に、実はお茶目な奴だったというオチがある、そんな役。劇団内での“ポジション”を知る者としては、本当はもっと弾けた役を見たかったところですが、最後の一発ダンス(!?)がお茶目だったのでよしとしたいと思います(笑)

そして、このヒーローショーの声、実はすべて声優さんが担当されていて、かなりハイレベルでした(驚!!) 前に声優さんばかりのリーディングを聴きにいったことがあり、その時、本当に面白くて、さすがは声で勝負してる人たちだなぁと思ったのですが、今回も同じような感想を持ちました。

久しぶりの小劇場。こういうのもいいなぁと改めて感じた舞台でした。

奥田くん、そして劇団東京鈴木区の皆さん、お疲れまでした^^
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード