ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

World Entertainment Express

ゆめぴりか_IMG_0091

今日は午前中、健康診断でした。昨年までは派遣先の近くのクリニックで受けていたのですが、今回初めて近所の診療所へ。おかげさまで普段、病院とは縁のない生活をしているので、なんだか新鮮な気持ちがしました。でも、そろそろ体をいたわらないといけない年齢になってきてるし、近所の診療所に行き慣れておくのもいいかなと思いました。とりあえず、本日結果が出ている分には異状なしv あとは血液検査の結果待ちです。8月に改めて検査結果を聞きに行ってきまーす。

ところで、今月からマーベリックに加え、新規のお仕事をやらせていただくことになりました。字幕とはちょっと違うのですが、週間ロイターニュースのWorld Entertainment Expressといういわゆるエンタメニュースの和訳です。

すでに3本ほどやらせていただいて、トライアルを兼ねた1回目は、翻訳会社のかたがわたしのお芝居好きを知ってか知らずか、トニー賞のニュースでした^^ あとは全米の映画の興行収入ランキングとか、音楽の話題とかいろいろ。映画はなんとかいけるのですが、問題は音楽。洋楽どころか日本の音楽もほとんど聴かないし、番組も見ないので、調べものや表現に少々苦戦しております。せっかくなので、これを機に音楽のほうにもアンテナを張ろうと思います^^

ちなみに、翻訳したものは字幕となり、JR新宿駅東口のユニカビジョンで毎週水・土に放映されます。こちらもマーベリックと同様、数名の翻訳者で担当していて、大体2週間に1~2回、やらせていただくことになります(いちおうこちらは1年契約とのことなので、来年の6月まで続く予定)。次回、わたしが担当させていただくのは、7月18日放映分。もしよかったら、新宿に行かれた際、チェックしてみてくださいませ^^

ユニカビジョン http://www.yunikavision.jp/

本日の写真は、妹たち、北海道の農家で作られているお米“ゆめぴりか” 前に妹から送ってもらったんだけど、少し前から近所のスーパーでも出回るようになり、以来ずっとゆめぴりかです^^ ちなみに“ぴりか”はアイヌ語で“美しい”という意味。北海道の新しいお米“ゆめぴりか”をよろしくお願いしま~す!!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。