FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

モンテカルロの宝石

先日ちらっとご紹介した、『モンテカルロの宝石』 (ルーシー・ゴードン著/仙波有里訳) 読み終わりました♪




あらすじと感想

デラは泥棒一家の娘。両親を幼いころに亡くし、ずっと祖父に育てられてきました。その祖父も、もとは泥棒だったのですが、孫にはまっとうな道を歩ませたいという思いから自分も足を洗って堅気になります。

そんなデラがひょんなことから、億万長者のジャックと出会います。ジャックも早くして両親を失い、身内は親代わりの姉、グレイスだけ。何事においても抜かりのないジャックも、そんな姉に恩を感じて、彼女だけには頭が上がりません。グレイスは、弟のためを思って、ある大富豪の令嬢と結婚させようとしますが、さすがのジャックもこれだけは姉の言うとおりにするわけにはいかず、偶然出会ったデラに、自分の恋人の振りをして欲しいとお願いします。

フランコはデラに高級な服や宝石を買い与え、報酬も支払います。やがて別れのときがきて、デラは自分が泥棒一家の人間であることを含め、自分のことは一切明かさず姿を消してしまいます。ところが皮肉にもグレイスが雇った私立探偵がデラの居場所をつきとめ、フランコはふたたび彼女に会いに行きます。

フランコの祖父はすでに他界しているのですが、彼も実はお祖父ちゃん子で、最後にはデラの祖父もひきとって、3人でしばらくのあいだ素敵なハウスボートでクルーズにでかけるところで、ハーッピーエンド♪

大金持ちで会社のトップのジャックが、実は動物好きで本当は獣医になりたかったとか、デラがいろんな宝石をプレゼントされても、いちばんのお気に入りはチャーリーと名づけたぺんぎんのブローチとか、心温まるエピソードがいっぱい。

あとは、各章ごとにデラの視点、ジャックの視点と分かれていて、すべて一人称で書かれているのも、なかなか面白かったです。

映画 『プリティーウーマン』 にちょっと似てるかも。

blogランキング参加中です! クリックお願いしま~す♪
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード