FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

市川海老蔵・宿命と苦悩の物語

明日10月14日(日)、歌舞伎役者、市川海老蔵さんのドキュメンタリーが放映されます!

『名門に生まれるということ・・・~市川海老蔵・宿命と苦悩の物語~』
  22:00~23:15 フジTV

番組詳細はこちら。→ 市川海老蔵・宿命と苦悩の物語

海老蔵さんと言えば、私生活での話題が絶えないので、ひょっとすると女性の中には反感をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう私生活云々は別として、舞台を観ると悔しいけどどうしても魅せられてしまうのですよね~。先日の ドラクル もよかったけど、やっぱり本業の歌舞伎は格別です。

以前、別のドキュメンタリー番組で、海老蔵さんが(たぶんまだ新之助の時代)初めて弁慶を演じられたときのエピソードが紹介されていました。弁慶といえばお家の代表芸、絶対に失敗は許されない。初日前夜、あまりの重圧に耐え切れなくなり自宅近くの公園へ出かけられたそうです。そしたらそのまま眠ってしまい、気づいたときには朝。本人はてっきり丸一日過ぎて、初日の舞台に穴をあけたと思ったらしい。これで自分の歌舞伎人生は終わりだと思って帰宅すると、実際には一夜明けていただけで、父であり師匠である團十郎さんが寝ずに待っていてくださって、そのまま初日の舞台に立たれたとか。

そういう話を聞くと、たしかに自由奔放に見えるけど、その背中には次世代の歌舞伎という計り知れない責任を背負っていて、常にプレッシャーとの戦いなんだと思います。明日のドキュメンタリーも楽しみ! 個人的にはあまりドラマチックな演出をしてほしくないな、なんて思ったりもします。そのままでも十分、ドラマチックな人生だと思うので。

そしてそして、歌舞伎座 十二月大歌舞伎 の演目と主な配役が決まりました!
海老蔵さんもご出演されます!(昼・夜両方)
他には、玉三郎さん、勘三郎さん、獅童さん、さらには市川右近さんや笑三郎を始めとする澤寫屋の面々。夜の部には段治郎さんもご出演なさいます!
その他の配役及び演目はこちら。→ 十二月大歌舞伎

今年は、歌舞伎座は2月に行ったきりなんだよな~。舞台はもちろんのこと、あの赤い絨毯や柱、売店…、劇場の独特の雰囲気が大好き♪
12月は久しぶりに歌舞伎座だ~!


追伸
日・月の2日間、母がこちらにやって来ます。ですので、次の更新は15日(月)の夜もしくは16日(火)の予定です。東京見物で面白そうなネタができたら、ご報告させていただきま~す♪

blogランキング参加中です! クリックお願いしま~す♪
人気blogランキングへ

スポンサーサイト



COMMENT

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●コメントありがとうございます!

非表示でコメントをくださった方へ、コメントありがとうございます!
海老蔵さん、イイですよね~^^
先月、ドラクルで拝見しましたが、歌舞伎はお正月の松竹座以来なので
今から12月が楽しみですv-290

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード