FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

SHOCK

今、人生未曾有の財政危機に瀕しております。ていうのはちょっと大袈裟ですが、ふところが冷え冷えとしているのは事実でして^^;。これも当然といえば当然で、今年から在宅で仕事をするようになり収入が激減したにもかかわらず、観劇ペースは…多少落としてはいるものの、収入の減り方に見合っていない。いわゆる自業自得というやつです汗;

でもここへ来て笑ってもいられなくなり、とうとう本格的に観劇をセーブしなければならない事態がやって来ました。なんと、11月は観劇の予定が一本も入っていない…。カリギュラ は既に完売だけど、もし行けそうだったら明治座の 女ねずみ小僧 (横内謙介さん脚本)や、ウーマン・イン・ホワイト なんかも観にいきたいな~なんて思っていたけど、どうやら無理そう

そして、KinKi 光一くん主演の SHOCK 来年公演の申込締め切が明日なのだけれど、これも諦めの方向…ていうか諦める。もう決断した。

『SHOCK』 はヒガシが出演した初演は見逃したものの、以降~今年まで6年連続観てきたのですが、その記録もこれにて途絶えることに。でも、毎年 「これが最後になるかも」 などと噂されながらずっと続いてるし、この間、雑誌かなんかで光一くんが 「やれるまで続ける」 みたいなことを言っていたのを読んだので、再来年に期待して来年は断念することにします

思い起こせば今年の1月、生田斗真くんも出てたんだよな~。懐かしいなぁ。。。 『SHOCK』 に関しては賛否両論あるようで、わたしの知人のひとり(彼女もジャニーズファン)は、一回だけ観て、誰がなんと言おうと駄作、みたいなことを言っていてそれ以降は観に行っていないようなのですが、わたしは、誰がなんと言おうと好きなんだなぁ

そういうわけで今月はTVの演劇番組や過去に録りだめした芝居のビデオ、DVDなどで乗り切りたいと思います。そして今かかえている仕事を納品したあかつきには、来年(の観劇)に備えて本格的な財政の建て直しに取り掛かるのだ

blogランキング参加中です! クリックお願いしま~す♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



COMMENT

●むずかしい問題ですよね(^_^;)

財政とのバランスってむずかしいですよねー。
ふうさんのような専門的なお仕事だと、仕事関係の自己投資もおありでしょうし・・・v-61
そんな中での前向きな取り組み、偉いなぁと思います。
「SHOCK」の記録更新は残念ですけど、光一くんはきっとまだまだ舞台でも頑張ってくれるはず!
応援していますv-238

●>tamayuraさま

温かいお言葉、胸に染み入ります。ありがとうございます^^
なんだか愚痴っぽい記事になってしまいましたね、すみません。。。
でも地方にいたころを思えば、今のほうが断然たくさんお芝居観られてるわけだし、実際贅沢な悩みですよね。再来年の「SHOCK」までには、今より一歩でも二歩でも前進していられるよう頑張りますっ!

●No title

ふうさん、こんにちは。ご無沙汰しています。。。
自分の天職と、財政の両面ってテーマでもありますよね。ほんと。。。
ジャニーズだと、ごくごく個人的には堂元剛くんが好みです。あの声がいいのかなあ。タッキーも好きですけど。
内容なくってすみません。応援して帰りま~す。

●>fusaobiさま

ご来訪&コメントありがとうございます^^
わたしももともとは剛くん派でしたv-290 5年ほど前、横浜アリーナのソロライブに行ったことがあり、とっても楽しかったのですが、年のせいかものすごく疲れてしまってライブはそれきりになってしまいました^^; でもお芝居やミュージカルは好きなので、SHOCKだけは今も観に行ってるんですv-266

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード