FC2ブログ

ふうの翻訳劇場

~ 芝居好きの駆け出し翻訳家ふうの日記 ~

ヤング・スーパーマン シーズン1

いよいよ今夜 『ドラキュラ』 開幕ですねー

それまでに 『ヤング・スーパーマン』 シーズン1を見終えたいと思っていたのですが、なんとか無事見終わりました~ ドラキュラが始まったら、しばらくはそっちの世界に浸りたいので(笑)

シーズン1、面白かった~ もしかしたら今放送されてるシーズン6よりも面白いかも。ちなみに本国アメリカでは米国ではシーズン9が放送中だとか。いったいどこまで続くんだぁ~

シーズン1全21話の中でお気に入りは 第16話 「小さなヒーロー」。ヤング・スーパーマンは隕石の影響を受けたせいで不思議な力を持つ人がたくさん出てくるんだけど、この 「小さなヒーロー」 では人の心が読めてしまう少年ライアンが登場。この子役の子がとってもいい演技をするんです。異星人であり不思議な力を持つクラークも、初めてお互いを理解し合える少年に出会って、ライアンを弟のようにかわいがるところもとても健気で微笑ましかった ドラマにしろ映画にしろ、やっぱり子供(と動物)には弱いです(^^;

もうひとつのお気に入りは 18話 「ライバルは女王ばち」 もしくは 19話 「報復のスケッチ」。どっちだったか記憶が定かでない・・・。というのも隕石の影響を受けた人間のほうのメインストーリーではなく、サイドストーリーが好きだったので。ラナの恋人ホイットニーのお父さんが亡くなる回で、ホイットニーだけでなくクラークやレックスたちの父親と息子の関係が描かれています。とくにレックスは横柄に振る舞ってはいるけど、わたしの計算が間違っていなければまだ弱冠二十歳の若者で、父親の愛情に飢えていて、養父に心から愛されているクラークが羨ましくてしょうがないのですよね~ あぁ切ない。

それとシーズン1のラストでは、ついにクロエとクラークが付き合うことに ラナより断然クロエのほうが好きなのでヤッター!って感じです(笑) でも結局あとのシーズンで別れるんですけどね。でもとりあえずはクロエおめでとーです

ただホイットニーは海兵隊に入隊、クロエはデイリー・プラネットに入社で、二人ともスモールビルを離れるから、今後のクラークとラナの関係が気になるところではありますがね。

早く続きが見たいところですがとりあえずしばらくは我慢して、シーズン2はドラキュラが終わってからにしようと思います。見るときはいっきに見たいので(笑)

さて、いよいよドラキュラ開幕まで残り5時間を切りましたね~ 劇団員のかたたちは今ごろ何をされているのでしょうか・・・。うーっ、ドキドキです


ヤング・スーパーマン

めずらしく、本日2度目の更新です。

はい、見ました。「ヤング・スーパーマン」 シーズン1、第1話~3話。
ふふっ、結構面白いです。まだどっぷりハマるところまではいってませんが、きっとしばらくは見続けると思います。

「スーパーマン」自体にそれほど興味がなかったので、クラーク・ケントの青年時代を描いた「ヤング・スーパーマン」にもそれほど興味がわかず、放送してるのは知ってたものの全然見る気はなかったのですよ。それがたまたま、ひょんなことから見るようになりまして・・・。

ドラマはいわゆる悪人退治(事件解決?)と恋愛がメインなのですが、クラークがね、なんだか切ないんですよ~ シーズン1はクラークの高校時代から始まるんだけど、クラークにはめちゃくちゃ好きな女の子(ラナ)がいて、彼女の近くにいくと全身の力が抜けてひっくり返ってしまうくらい好きなのに、自分が異星人であるがゆえに、彼女に危険がおよぶことを心配して、さらには彼女の両親の死に、少なからず自分が影響してるものだから責任を感じていて、告白できずにいるの。「僕だって普通になりたい」というクラークの言葉が切なく胸に響きます。

今ケーブルで放送されてるのはシーズン6で、すでにクラークとラナは一度付き合って別れてて、ラナは、かつてクラークの親友だったけど今では敵となってしまったレックスと結婚。

シーズン6を見てると、なんで男はこういう女を好きになるんだ?と思わず不満をこぼしたくなるのですが、というのも、ラナというのが美人で可愛くて、悲しい過去を抱えてて、完ぺきといえば完ぺきな女の子なんだけど、どこか悲劇のヒロインを演じてるみたいなところがあって、優柔不断さから2人の男性を振り回してるにもかかわらず、クラークもレックスもラナが大好きなのですよね。

しかもクラークには、自分の秘密を知る数少ない親友のクロエという女の子がそばにいて、彼女はクラークが大好きなのに、クラークがラナを好きなのを知ってるから、自分の気持ちを抑えて二人を応援してるという。。。 同性から見たら、絶対クロエのほうがいい子だし、自分が男なら絶対クロエを選ぶよなぁと思うんだけど、男はラナみたいな子が好きなのですよね~ 男ってやつぁ。

とはいえ、クロエの元カレのジミーっていう男の子がいるんだけど、彼もすごく性格がよくて憎めない子なんだけど、世の大半の女性は彼氏にするんならクラークって言うんだろうなぁと思ったりもするから、女性も同罪かもしれませんが(笑)

ま、そんなわけで「ヤング・スーパーマン」に“ハマりかけて”ます(笑) 現在、AXNシーズン6放送中。レンタルではシーズン1~5まで貸し出し中なので、ご興味のあるかたは是非。

AXN-海外ドラマチャンネル 「ヤング・スーパーマン」


翻訳作品 放送情報

幻の西部劇シリーズ
『マーベリック』
出演:
ジェームズ・ガーナー
ジャック・ケリー
土曜夜11時~ 衛星劇場にて
絶賛放送中!
番組HPは、コチラ

最近のコメント
最近の記事
過去の記事
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブログ内検索

プロフィール

ふう

Author:ふう
(B型、みずがめ座、木星人+)
芝居好きの駆け出し翻訳家。
派遣社員として製薬会社で翻訳業務に従事するかたわら,2010年春より在宅で字幕翻訳の仕事をさせていただいております。いつか自分の訳した戯曲が舞台化され,それを観る日を夢見つつ,日々翻訳修行に励んでいます。

※当ブログについて:
当初は芝居と翻訳について半々の割合で書くつもりでしたが,今ではほとんど観劇日記と化しています。“翻訳”等のキーワードでアクセスしてくださったかたには申し訳ありません! でもたまに仕事や翻訳についても語っているので、もしよかったらまたお越しくださいね。

カテゴリー
お薦め!


『リカ』
~ DVD 発売中!~
ウエストエンドスタジオプロデュース
2009年8月上演舞台
原作:五十嵐貴久(幻冬舎文庫)
脚本・演出:-もとひろ
◇問合せ:Westend Studio
演出家-もとひろさんのblog
DVD予告編
公演詳細





美・チャンス(『WHITE』)収録


Studio Life 『ドラキュラ』
劇中曲収録


Studio Life 『トーマの心臓』
劇中曲(アヴェ・マリア他)収録


















月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード